縮毛矯正シャンプーで美容院要らず? | アフターケアは自宅でOK!

縮毛矯正をした後どうしてますか?

毎朝うねった髪をセットするのって面倒ですよね。
朝一生懸命ドライヤーでブローをしてみても午後になると結局意味がなくなってしまいます。
そのせいで勉強や仕事もあまり集中できなくて、いっそのこと縮毛矯正をかけようと思い、実際に縮毛矯正をかけたそこのあなた。

 

 

・・・その後はどうですか?

 

 

 

縮毛矯正をするとこれまで感じていた悩みが嘘のようになくなりますよね。

 

朝時間をかけてブローすることはなくなりますし、髪がうねる心配はありません。

 

 

けれども、日にちの経過と共に縮毛の効果は薄れていきませんか?

 

1週間、2週間と日にちが経つにつれて効果はなくなっていく、
縮毛矯正はそういいうものだからと受け入れていませんか?

 

 

けれども、そんな訳はありません!

 

 

矯正後にきちんとしたアフターケアをすれば、縮毛矯正の効果を長続きさせることは可能なんです!
もっといえば、アフターケアをきちんとするかしないかで、その後の髪の状態は大きく左右されます。

 

髪の毛は一度死んでしまったらもう元には戻りません
だからこそ、縮毛矯正後のケアは大切なんです。

縮毛矯正専用のシャンプーがある!?

縮毛矯正した髪は大きなダメージを受けています。
それもその筈です。髪質という本来生まれ持ったものを改善するわけですから。
いわば、美容整形と変わらないわけです。

 

美容整形でシミを消したならば、その後も処方された塗り薬などでケアをしなければなりません。
同様に、縮毛矯正をされた方も、本来ならばアフターケアをしなければなりません。

 

しかし、美容整形をされた方はアフターケアをする方が多いのにも関わらず、縮毛矯正をされた方はアフターケアを怠ってしまう方が多いです。

 

縮毛矯正は、美容整形よりは気軽に行うことができるのでこのような状況になっているのだと思います。

 

けれども、自分の髪の将来のことを考えるならば、毎日きちんとしたケアをする必要があります。

 

縮毛矯正後のアフターケアは美容院ですることができますが、毎日通うというわけには行きません。
そこで、いま注目されているのが縮毛矯正専用のシャンプーです。

 

縮毛矯正によって傷んだ髪をしっかりと改善してくれる、自宅で簡単にできるアフターケアがあります。
これなら毎日美容院に通う必要はありません。

縮毛矯正用のトリートメントも大事

縮毛矯正シャンプーは、縮毛矯正のプロが開発した日本初の縮毛矯正専用のシャンプーです。

 

東京都墨田区にある「縮毛矯正研究サロンMomomaruJapan」で開発されたこの商品は、日本中のくせ毛で悩む人を助けるために作られました。

 

日本人は世界的に見れば、直毛の割合は多いですが、純粋な直毛の人は10%もいないと言われています。

 

また、縮毛矯正用のシャンプーだけではなく、トリートメントもあります。
このトリートメントは、縮毛矯正で固くなりがちな髪をやさしくしなやかに仕上げてくれます。

 

 

週に1回,2回を目安に、プロ用の集中トリートメントもあります。これは、調合の割合によって髪の質感を変えることができます。

 

イメージとしてはしっとりした質感になったり、軽やかな質感になったりなど、ご自身が希望する仕上がりのイメージを選ぶことができます。

 

 

アフターケアをきちんと行うことは、縮毛矯正で傷んだ髪を元にもどすだけではなく、さらに強い髪へと進化させてくれるのです。

 

>>>縮毛矯正後のヘアケアに「縮毛矯正シャンプー」縮毛矯正シャンプー